法テラスで債務整理

債務整理は借金が多くなってしまい、返済に困ったり毎日の生活が苦しいという時に利用することができるもので、法律に則って借金の総額を圧縮することができたり、借金自体をゼロにすることができるものです。

借金に苦しんでいる人には、ぜひ考えてみてほしい方法なのですが、債務整理を行うためにはお金がかかってしまいます。
自分一人で行う場合にも個人再生や自己破産を行う場合には裁判になりますので、そのための費用なども掛かって来てしまいます。
毎日の生活が苦しいのに、借金を減らすための費用を捻出するのが難しいという人には法テラスに相談に行くことをおすすめします。

法テラスは各都道府県に数か所ずつあり、法的なトラブルの解決のために必要な情報やサービスの提供を受けられるようにする、ということを目的に設立されている法務省管轄の公的な法人となります。

法テラスをおすすめする理由は、無料相談が行えるという点です。
債務整理をおこなおうと思っても幾つかの方法があり、どれが自分に適しているのか、どんな方法があるのかがわからないという場合には、まずは相談だけでも無料で行ってみたいものです。
回数や時間に制限はありますが、無料で弁護士に相談することができるのが大きなメリットとなります。
借金のことについて誰にも相談できなかったという人も話をして解決手段がある、ということを示してもらえるだけでも気持ちはとても楽になるのではないでしょうか。
多くの弁護士や司法書士の事務所があり、どこを利用して良いのかわからないという時にも紹介してもらうことができるというのもメリットの一つとしてあげられるでしょう。

もう1つのおすすめの理由としては、金銭的な負担が軽くなるという点です。
法テラスを利用すると債務整理にかかる費用が安くなるというわけではないのですが、一般的な弁護士や司法書士に依頼するよりも、かかる費用が安くなるケースが多いとも言われています。
また、一般的な弁護士や司法書士に依頼した場合でも、かかった費用を分割にしてもらえるところも多いのですが、1回の支払いの金額は数万円ということも少なくありません。
せっかく借金の額を減少させることができたとしても、毎月の支払いが高額になってしまうのは生活に影響が出てしまうこともあります。
それに対して法テラスの場合には、費用の建て替えを行ってくれるという点では同じなのですが、毎月の返済額が大きく違ってきます。
裁判に関する手続きや示談交渉の際に、弁護士や司法書士に依頼する場合の着手金や実費などの費用の建て替えや、裁判所に提出する書類の作成を依頼した場合の費用の建て替えを行ってくれ、解決後に結果を考慮・審査した上で決められた返済額を毎月分割で支払っていくという方法をとることができます。

収入が少ない人が法的なトラブルを解決するための金銭的なサポートを行う、というのも目的の一つとなっていますので返済額が安くなるのが大きなメリットになります。
毎月の返済額が5000円~10000円、任意整理の場合には1500円~3000円程度という安い金額になることもありますので、任意整理や個人再生をおこなって借金の総額は減ったけれど、債権者に毎月返済も継続していかなければいけない、という場合にも生活を圧迫する可能性が低くなるのです。しかし、全ての人が債務整理にかかる費用を負担してもらえるというわけではありません。

法テラスで債務整理のための費用を負担してもらうためには、審査が必要となります。定められている収入よりも低い収入であることが必要になりますし、和解のめどがあるかどうかという点が審査されることになります。給与明細や納税証明書など、収入を証明できる書類を提出し、さらに面談を受ける必要があります。

«
»